5本指ソックスはオススメ!ビジネスシーンでも大丈夫&大活躍。「メリットとデメリット」とは?

服装

「5本指ソックス」に出会った私は、そこから、辞められなくなってしまいました・・・(笑)

出会いは2010年頃です。そこから、数々の5本指靴下と出会いました。

お葬式の仕事をしている私は、お客様の家に上がることが頻繁に有ります。それも、誰かがお亡くなりになられた後のタイミングが当時はほとんど。

 

最初の頃は「こんな靴下で失礼ではないのか?」と自問自答。

そこで、信頼関係のまだ出来ていないご遺族の家に上がる前には、「5本指ソックスの上に普通のソックスを履いて」の「ソックス2枚着用」。

信頼関係が出来てくると「5本指ソックス」を履いて反応をチェック。

そんな、試行錯誤をした結果、ある時期から、「常に5本指ソックス生活」が始まりました。

 

「気にならないコツ」を見つけちゃったんです(笑)

 

そこで、ビジネスシーンでも大丈夫&大活躍な5本指ソックスの【メリットとデメリット】を語りたいと思います。




 

5本指ソックスが辞められない理由

5本指ソックスを履いてご遺族のお宅に上がり込むことは非常識?

ある時から、そんな思いが無くなりました。

 

試行錯誤の結果「周囲の反応を見ていて大丈夫と思えた」から「自分自身が気にならなくなった」のです。

そこまでして、5本指靴下を履き続けた理由をまとめます。

 

5本指ソックスのメリット

メリットが大きいから「超愛用者」になりました!

メリットは下記の2点!

1・足の指と指の間がヌルヌルしない

まず「嫌なヌルヌル感・・・」。

特に夕方以降や夏場に感じる不快感・・・。

これが、「ほぼ無くなった!」んです。

 

そりゃ、「超快適」です。

 

2・足の臭いが普通のソックスより断然マシ

靴を脱がなきゃならない時、

「足の臭い、大丈夫かな」って気になりませんか?

それも、人と一緒に長時間居たり・食事をするとき・・・。

 

私はメチャクチャ気になりました。自分の足の臭いが「臭いと感じた日」なんて、気分は最悪です。

 

ところが、「臭いと思う日が、ほぼ無くなった!」んです。

これは、精神衛生上「超絶快適」です。

 

大きな理由は、「この2点」。これだけで、辞めれなくなりました!

*他にも、医学的や身体的な効果が有るようです。

 

・足のムレ、むくみ改善 ・冷え性改善 ・外反母趾と偏平足 などネットで調べると出て来ます。

 

しかし、私にはその分野の専門知識が無いのでコメントできませんが、もしそのような効果も有るなら「さらにおススメ」ですね。

「おまけ」のメリット、あと2つ

A・会話が弾む

5本指ソックス同士や興味を持っている人と、話題となって会話が弾みます。

例えば、飲み会などで靴を脱ぐシーン。5本指ソックスから、人と仲良くなることがこれまでも度々有りました。

 

B・スポーツの時はフィット感が「大幅アップ」

靴と足の指のフィット感が「大幅アップ」。

スポーツをする人には「超おすすめ」です。

スポーツ時に5本指ソックスを履くと、靴と足の指が普通の靴下よりフィットして、パフォーマンスが上がる気がします。

 

「スポーツ用」の5本指ソックスも有って、滑り止めが付いていると「さらにフィット」します。

👉他サイト:スポーツでの5本指ソックス:参考記事




5本指ソックスのデメリット

私にとっては、デメリットは「たった2つ」!

1・脱ぎにくい・履きにくい

2・種類が少ない

 

デメリットはこのくらいしか浮かびません。

しかし、これは私の中では「デメリットでは無くなっています」。

 

脱ぎ方のコツ

足の指先側の靴下部分を手の指先でつまんで、少しずつ足指先の靴下生地と足の指とを離す。

これを五本ともやって「5本指ソックスの指部を指から脱がす」。そして、全体を引っ張ればキレイに脱げます。

 

慣れると早く簡単に出来ます。

 

履き方のコツ

「慌てずに履く」。これで大丈夫です。

 

種類が少ない

値段は、普通の靴下と比べても変わりません。

 

ところが、どこにでも5本指ソックスが売っているわけではありません。

また、売っていても種類が少ない場合が多く、どの店にでも良いものが売っているわけでもない・・・。

 

これは、「デメリット」ですが、売っている店を見つければOKです

私は、良いのを見つけた時には少し余分に買い置きしてます。

では、次は「私の試行錯誤の結果とおススメや選ぶコツ」について説明します。

 

5本指ソックス:ビジネスシーンでのコツ

プライベートでカジュアルな場なら、どんな色柄でもOKです。色の組合せが他人から変と思われても個人の自由です。

 

ところが、仕事となれば、TPOに合わせて色柄はコーディネイトしなければなりません。

TPOに合っていなければ、自分の評価や対外的には会社の評価に関わります。

 

デザイン選びのコツ

私の場合は「お客様のご自宅に、たびたびお邪魔する仕事」でしたので、足元の靴下は見られます。

だから、「5本指ソックス」は「おかしくないかな?」と最初は気になりましたが、ある時期から5本指ソックスでも平気になりました。

 

理由は、工夫をするうちにお客様の反応を見ていると「大丈夫だな」と思えたからです。

 

どんな工夫か説明します。

「足の甲くらいまでストライプなどのデザインが入っているソックスを選ぶ」

そうすると、「これで不自然に見えないなって自分で感じる」ことが出来ました。

私は、一番最初に「真っ黒」の5本指を購入しちゃいました。

そしたら、「軍手ならぬ軍足」のように見えて、外見的に違和感を感じてしまいました。どうしても、1色の5本指ソックスならば「軍足」に見えちゃいます。

*無地でも、「薄い色より濃い色」「黒よりも紺」「単一な色ではなく、まだらな色合い」ならば、指部分が強調されない気がします。

そこで工夫。「足の甲辺りまでデザインが有る」靴下に変えてみると、相手の目線がストライプなどの柄に目が行きます。

 

これだと、自分的には「大丈夫」って納得できたので、それ以来そういった靴下👇を選んでいます。

👆一番左の写真・右手、これは「ラルフローレン」の5本指

無地ですが、この色は自分では軍足っぽく見えない気がして「お気に入り」。




おススメ5本指ソックス

長さは様々な5本指ソックスが有ります。

長さは、気候やTPOを考えて買えば良いと思います。

これまで、長さもデザインも色んな店で色んな種類を買いました。

最初に買った「武骨な黒の無地」は「ホームセンター」にて。

私が履き始めた2010年当時はまだ、愛用者が少なかったように思います。

 

その後、色んな店で購入しました!

その中で、下記の店で買うことが多かったのでシェアします。

「ユニクロ」・・・種類が少ない。洗っていると「生地が硬くなっていった」。

 

「靴下専門店」・・・専門店でも、種類が少ない店が多いです。「値段が高め」な専門店だから品ぞろえが豊富な訳ではありません。どちらかと言えば、「庶民的な靴下ショップ」のほうが、「3足千円」的な値段で種類も多い傾向。

 

「3足1000円ほどの店」・・・店によっては、長さもデザインも種類がいくつも有ります。こういった店を生活圏で見つければ安心です。

 

最近の超おススメ・・・100円均一ショップ。特にDAISOの5本指ソックスは、これまでの中で「値段も品質も超おススメ」です。長さやデザインの種類は少ないですが、この値段でこの品質は驚きです!

 

購入時の注意点

値段や色柄ばかりに気を取られると、「縫製」を見落としちゃいます。

たまに、ひどいのが有りますので、購入時にはチェックしてください。

👆これらは3足セット680円税別で買いました。「色・デザイン・生地・値段」どれも良かったので、購入。

しかし・・・、「指の縫製の方法」が悪く、なぜか「おかしなところで縫ってあります」。

一番右の写真は、指部もおかしな形状と縫い方になっています・・・。

*これは2020年1月に「イオン・トップバリュー」で購入しました。「大手だから安心」では無かったです。

 

最後に

今回は「5本指ソックス」についてまとめてみました。

「履きにくい・脱ぎにくい」という部分は有りますが、慣れれば時間もかからず苦にならなりません。

また、履いてみると「快適」です。

 

最近は「2本指ソックス=足袋のようなソックス」や「5本指シューズや2本指シューズ」も有ります。

https://amzn.to/3djRM0c

私は、5本指ソックス愛用者なので、2本指にする気は有りません(笑)。

シューズに関しては、ホントに良いと感じれば私がアスリートならば使うでしょうが、普段に履く勇気は靴に関しては有りません。

https://amzn.to/3eAISf4

しかし、「5本指or2本指シューズ」や昔ながらの「草履(ぞうり)や雪駄(せった)」は、足の指をよく使うことになって、「健康には非常に良い」「足腰にとって良い」と言った話も聞きます。

👉他サイト「草履・足育について」

👉他サイト「5本指靴下の効果」

 

とにかく「5本指ソックス」、おすすめです。

👉靴下つながりで「お葬式の靴下と靴の選び方」はこちら。

服装
ちそくをフォローする
仏事ペディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました