【四柱推命の調べ方・やり方・見方】自分で調べられるおススメ無料サイトをご紹介。

四柱推命
  • 「四柱推命は当たる!」と聞くけど、わざわざ占い師の予約を取って出向いて鑑定してもらうのは気が引ける…。 でも、興味はある!
  • すぐに鑑定して欲しい!

そんなあなたに「自分で四柱推命を使って調べるおススメな方法」をご紹介します。

わざわざ占い鑑定を受けに行くのは気が引けるのは理解できます。

また、次のような声も聞こえます。

「鑑定なんて高いんでしょ?」

「人気の占い師は高い上に、予約待ちで直ぐには視て貰えないんでしょ?」

その通りです! 四柱推命は、長い歴史の中で分析されたデータを元に、人の傾向性を推察するので、鑑定士(占い師)の知識と経験によって読み取る深さが違います。
だから、評判の良い占い師は「鑑定料は高い」「簡単には会えない」「遠くまで会いに行かなければならない」といった傾向が強いのは確かです。

ところが、最近のコンピューターシステムの発展で、ある程度の鑑定なら、コンピュータで分析結果が出ます!

 

だから、一般的な内容の結果ならば、インターネットでの「無料サイト」を使っても「かなり参考になる」んです。

「自分の運気や気をつけなきゃならない事」「気になるあの人との相性」など、無料サイトでも参考になります。

ただし、気を付けたいのは「無料でも登録制のサイトは、あとあとメールが頻繁に送られるので面倒…」な点です。
今回ご紹介するサイトは、登録しなくて大丈夫な上に、説明が分かりやすいのでおススメです。

 

申し遅れました。

 

紹介する側の私は、四柱推命に出会って、その奥深さに惹かれたので四柱推命をコツコツ学んでいます。また、四柱推命を基に開発された個性心理学のインストラクター資格を取得し、動物占いも活用して、自分探しや人間関係に関するアドバイスを行なっています。

この記事を読むと、次の事が分かります。

  • 自分で調べる四柱推命の鑑定の仕方(調べ方・見方)
  • おすすめの無料サイト




自分で調べる四柱推命の鑑定の仕方(調べ方・見方)

まずは、無料のインターネット鑑定での四柱推命で視れることから。

  • 自分の性格の傾向性。
  • 今年の運勢の傾向性。
  • 〇〇年の運勢の傾向性。(例えば、来年や再来年、去年)
  • 気になる人との相性。
  • 気になる人の性格の傾向性や運勢。

これらの内容で一般的なことならば、最近は年月日を入力しただけで、データの中から答えを導き出してくれます。

便利で凄い世の中になったモノです!

 

おすすめの無料サイト

無料サイトでの注意点は、「登録制」の場合は、あとあと頻繁に宣伝メールが届きますので面倒です…。

登録制の場合、たいてい「自分のメールアドレスなどを登録してからメールを送ると、占い結果が送られてきたり、占ってもらうためのURLが送られてきます」。その結果、あとあと色んなメールが届きがち…。

今回、ご紹介するサイトはすべて、サイト上で生年月日を入力するだけで鑑定結果を出してくれます。

 

自分の情報は、「生年月日と性別以外は入力不要」です。

 

だから、宣伝メールは送って来ませんので安心です。

 

安田式四柱推命「新栄堂」

→新栄堂~あなたの可能性を引き出す~

四柱推命は、日本の長い歴史の中で、いくつかの流派が有ります。

私が学んでいるのは「安田式五行推命」です。

命式以外に「五行図」という、目で見て分かりやすい表も使います。

【↓左が五行図・右が命式】

 

もちろん、この表を作るにも「知識と経験が必要」なのですが、コンピューターのシステムで瞬間的にできる世の中になりました。

*新栄堂のサイトでは、生年月日と性別とその年の知りたい西暦を入力すれば、自分の性格の傾向性やその年の総合的な運勢・仕事運・金運や注意点が導き出されます。
命式について

四柱推命の場合、昔の鑑定士は、自分で「命式」なるモノを生年月日をもとに作って、そこから読み取れることを鑑定していました。

【命式】

命式を作るのは、けっこう、知識と時間が必要です。

 

また、命式作りを間違えると鑑定結果も変わります。

おまけに、相性を診て貰う場合なら、「ご本人とお相手」の2人分の命式を作成しなきゃなりません…。

ところが、現代では、システムを使うと一瞬で命式を作成してくれます。

 

*その命式から深い鑑定をするには、鑑定士(占い師)の「知識と経験」が必要ですが、一般的な傾向性ならば、システムが導き出してくれます。

凄い鑑定士が作ろうが、コンピュータが作ろうが、命式は同じです。

そして、浅い鑑定内容ならば、命式から読み取れることは同じです。

 

相性を占うには?

相性を占う場合は、3種類のサイトを私は参考にしています。

①普通の結果が見たい場合→相性占い

 

②厳しめの結果→マニアック四柱推命

②の注意点:自分と相手の生年月日と性別を入れると、すぐ下は「広告欄」。その下に「鑑定ボタン」があるので、広告によっては「間違って広告をクリックしがち」です。

青の矢印で囲んだ「鑑定ボタン」を押すと鑑定結果が出ます。

 

③簡潔だが、見やすい鑑定結果→汎太極推命研究会

 




人気のある評判高い占い師の鑑定とは?

コンピューターがデータから導き出す「一般的な鑑定」以上の事を知りたければ、それこそ「知識と経験が豊富な人気のある占い師」に診てもらえば良いのです。

「コンピュータで割り出した一般的な診断結果」に比べて下記が違います。

 

  1. 知識と経験の深さによる「鑑定内容の深さ」
  2. あなたの聞きたいことに合わせた「ズバリの回答」
  3. その場の会話から派生する「関連した内容についてのアドバイス」
  4. 「現在の状況をよくする対処法」を教えてくれる
  5. 「近未来の注意点や対処法」を教えてくれる

 

コンピューター(ネット)の四柱推命占いでの注意点

注意点はいくつかあります。

性別は必要なの?

必要です。入力を間違うと結果が変わります。

このご時世、「男女」で分けるのはナンセンスでは有りますが、生まれた時の身体的な性別は必ずあります。

四柱推命は、性別での違いで、同じ生年月日でも鑑定結果が変わります。

 

順行運と逆行運があるからです。

私と私の周囲には、「身体的な性別」か「心の面での性別」か、どちらが逆行運か順行運かを決定するのかが分かるほどのデータ量が有りません。

 

*こういう場合は、逆行運か順行運か、どちらが「自分に当てはまっているか」で鑑定結果を参考にすると良いかと考えます。

 

生まれた時間も入力しなければならないの?

正確な時間が分からなければ、入力する必要は有りません。

間違った時間帯を入力したならば「結果が微妙に変わる」ので、入力しないでください。

四柱推命は「1・生まれた年 2・生まれた月 3・生まれた日 4・生まれた時間」の4つの柱を総合的に鑑定するので「四柱」と呼ばれています。

 

時間を入力せずに占う場合が多いのが四柱推命での占いです。

だから、実は「三柱占い」が主流です!

 

ところが、それでも結構な確率で「当たる」のが凄いところです。

 

生まれた時間が翌日に近い場合は、翌日の傾向性も影響する

生まれた時間が0時に近い場合は、翌日生まれの傾向性が強くなります。

鑑定結果を見て、「これは当てはまらないな」と思った場合には、自分の生年月日の翌日の鑑定結果も見てください。そちらの方が当てはまっているならば、そちらで見るようにした方が良いです。

 

四柱推命での1年は立春から翌年の節分

日本での立春は、たいてい2月4日。

この日が「昔の新年:元旦」となります。立春の前日には必ず「節分」が来るのでたいてい2月3日が節分です。

そこで、四柱推命での1年は「立春から翌年の節分」までとなります。

立春に近づけば「翌年の運勢の傾向性」が少しづつ強くなります。

*立春や節分についての説明記事はこちらです。→節分に鬼退治、節分とは?

 

年配の方は、生年月日が間違っている場合がある

年配の方や外国生まれの方では、生年月日が正しくない場合も有るので要注意です。

生年月日が違えば、傾向性が変わってしまうので、鑑定結果が参考にならなくなります。

*外国生まれの方の鑑定についてはこちらの記事でまとめています。→【四柱推命】日本以外の外国生まれの方の鑑定について。

 




最後に

四柱推命は、コンピューターの進化のお陰で、いまや「手軽で身近な占い」となっています。

今回は、いくつかのおススメな無料鑑定サイトをご紹介しました。

深いところまで鑑定して欲しい場合は、「すごく当たる」と評判な占い師に視てもらうのは興味深いモノですよ。

 

最近は、「電話占い」も活用できますので、予約を取ってわざわざ出向かなくとも「電話で視て貰える」世の中になっています。

 

四柱推命は、「生年月日」だけで鑑定できるので、会わなくとも自分の傾向性を推命してもらえるのが嬉しいところです。

占い師によっては、オリジナリティを出すために「四柱推命」+アルファで鑑定する人も増えています。

例えば、「四柱推命とスピリチュアル(前世占いやチャネリング)」「四柱推命と姓名判断」「四柱推命と風水」「四柱推命と手相」などです。

注意をしたいところは、「システムで簡単に鑑定結果が出る現代では、四柱推命は浅い鑑定ならば簡単にできる」のです。 「四柱推命の知識と経験の深い人」を見極めて、そんな人に鑑定して貰いたいものです。

きっと「驚きの鑑定」をしてくれるはずです。

そんな人は残念ながら「高くて予約が取りにくい」のですが…。

*四柱推命は「なぜ当たるのか?」はこちらの記事で書いています。→「なぜなぜ当たるのか?」「なぜ凄いのか?」を超分かりやすく解説。

 

「自分や他人の事を知る」や「対人関係を改善する」には、「動物占い=個性心理学」はとっても面白くて参考になります。

これらは、四柱推命を現代版にアレンジして、身近なモノになっているからです。

*個性心理学や動物占いについての記事はこちらです→自分の個性を知る方法、個性心理学とは?芸能人例を使って解説

 

四柱推命
ちそくをフォローする
仏事ペディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました